【主夫の稼ぎ方】副収入フリーランスエンジニア、アフィリエイトなど

副業

この記事を読むのに必要な時間は約6分16秒です。

こんにちは、リン☆だあく(@rindark)です〜!

家庭の事情によって、妻が働き、夫が家事育児をする家庭も今後増えてくるかと思います。

かといって、妻の収入だけでは不安な場合、夫も何らかの収入が欲しいところ。

でも、子供が小さいうちは働きに出るのも大変な時期ですよね。

せめて、保育園に入る事ができれば、パートなどの短時間の労働ができるのでしょうけれど、ちょっと男性の場合パートの就職先も少ないのが現実。

では、家で副収入を得る方法はないのか?という疑問に答えていきたいと思います。

スポンサーリンク

【主夫の稼ぎ方】副収入ではないけれどわたしの働き方

わたしの場合は、妻が単身赴任をしていて、わたしも仕事をしていました。

なので、専業主夫は、転職期間の三ヶ月ほどぐらいしか体験はありませんが、仕事をしながらの兼業主夫歴は10年以上あります。

仕事をしながら、家事、子育てをどうやってこなしていくかは、かなりの経験があります。

家事と子育てと仕事の現実

正直言えば、仕事をしながら、家事や子育てをしていくことは可能です。

わたしの場合は、正社員でフルタイムで仕事をしながら、ワンオペで家事と育児をこなしてきました。

けれど、これから紹介する副収入を得られる働き方は、家に居ながら収入を得られるので、正社員で働くよりもハードルが低いと思います。

つまりはフリーランスで働けるということは自分の裁量で自由に働けるということです。

なので、主夫にお勧めな稼ぎ方は、家で働けるフリーランスな仕事と言うことになります。

フリーランスがオススメな理由

なぜなら、子供が熱を出して、保育園などに通えなくても家で、看病しながら仕事ができるからです。

わたしも、子供が小さい頃は、しょっちゅう保育園からの呼び出しがあり、その都度仕事を休んでいました。(そういう理由の為に、仕事が休みやすい仕事に転職した経緯があります。)

職場を上手く選ばないとこういう働き方はなかなかできないかと思います。

そうなると、自分でコントロールが効く働き方が理想だと言えます。

スポンサーリンク

【主夫の稼ぎ方】副収入はこうすればいい

たとえば、フリーランスエンジニアなどは、パソコン一つあれば、家で作業することができます。

さらに、ブログやサイトを作ってアフィリエイト収入を得ている人もいます。

また、自分にスキルがあるのならば、それを生かした仕事ができる、ランサーズ、クラウドワークスなどの仕事の仕方もあります。

自分にスキルが無いとしても、ヤフオクや、メルカリなどを使ったりAmazonで売ったりするせどりという稼ぎ方もあります。

どれを選べばいいか悩むかもしれませんが、自分が一番やりたい、好きな方の働き方を選べばいいと思います。

主夫にオススメの副業
  • フリーランスエンジニア(プログラミング)
  • アフィリエイト(ブログなど)
  • スキルを生かす(ランサーズ、クラウドワークス、ココナラ)
  • せどり(ヤフオク、メルカリ、Amazon)

副収入を手に入れる事への疑問

とはいえ、家で簡単に稼ぐなんて無理じゃないですか?という意見もあるかと思います。

確かに、スキルや経験が無いと難しい面もあります。

けれど、最近ではインターネット上に稼ぐための情報が沢山ありますから、きちんと情報を仕入れていけば、収入を得ることがは難しくはありません。

どうすれば稼げる時間とコツを得るか?

実際、主夫として、家庭に入ると慣れるまでは、時間が上手く取れなかったりして大変ですが、慣れてくれば、細切れ時間が作れるようになってきます。

まずは、その細切れ時間を使って稼ぐための勉強をしていくのがオススメです。

プログラミングやブログアフィリエイト、自分のスキルを生かして収入にする方法など、必ず稼ぐためのコツがありますから、それをきちんと学ぶことが大切です。

【主夫の稼ぎ方】副収入の深掘り

深掘りして、さらに本当に稼げるかどうか、疑問があると思うのでもうちょっと突っ込んでお話します。

こうやって稼いでいるというツイートがあります。

やっぱり簡単ではないのが実際

もちろん、楽して稼げるものはありません。どの仕事でも何かしらの努力が必要です。

よく、ちまたでは、ワンクリックするだけで〇〇万円とか、アンケートに答えるだけで〇〇円稼げるなんて言葉がありますが、これらは、ほとんど稼げないといっても間違いでは無いでしょう。

本当に稼げるものは、キチンと学んで正しい方法で、やっていかないといけません。

けれど、この正しい方法も探すのはそんなに難しくはありません。

方法だけなら、市販の本でも大丈夫ですし、YouTubeやネットにも無料でいろいろな情報があります。

ただ、稼ぐ為に必要な事が一つだけあります。

それは、努力を惜しまないことです。

もしかしたら、就職した方が楽だったなんてこともあったりするかもしれませんが、子供の成長を間近で見られるのは期間限定でかなり貴重なので、できればそばにいて働きたいところです。

そのために新しい事を始めるのですから、努力が必要な事は必然だと思います。

でも、これらの努力は必ず報われていきます。

努力は無駄にならない

なぜなら、一度身につけたスキルは無くならないからです。

これらのスキルと、継続している努力があれば、時間の差はあれど、必ず稼げる様になっていきます。

わたしも、副業として、グラフィックデザインや、ブログ、クラウドワークスなどで、実際にスキルを生かして稼ぐ事ができています。

特にブログなどは、本当に分からない所から始めてますが、徐々に売り上げが上がってくるようになってきています。

それぞれの努力の仕方

たとえばブログで稼ぐとしたら、Googleアドセンスという稼ぎ方があります。これは、ブログなどに、Googleの広告を貼って、クリックされるごとに収入が発生すると言うものです。

稼げる単価は低いですが、クリックされるだけで稼げるので、アクセス数を増やすことできれば、大きく稼ぐ事も可能です。

また、ASPアフィリエイトというのもあります。

これも広告をブログに貼るのですが、これはクリックされてそのサイトから実際の売り上げがあった分だけ、ブログに広告を貼った人にお金が入ってくる仕組みです。

これは、売る技術が必要になってきますが、単価が高いので、売る技術さえ覚えてしまえば、アクセス数が少ないサイトでも、稼ぐ事が可能になります。

稼ぐには努力が必要!

【主夫の稼ぎ方】ローリスクで副収入が得られる

慣れない事にチャレンジするのは、かなり不安かもしれませんが、子供が小さくて働きに出られないのであれば、これらの事にチャレンジすることは、損では無いはずです。

なにしろ、初期投資がほとんどいらないからです。

いるとすれば、勉強するための本や、ちょっとしたレンタルサーバ代ぐらいです。レンタルサーバーも月々1000円程度で借りる事ができます。

もし、はじめてみて続かなくて、やめたとしても痛みは少なくてすみます。

自己投資の大切さ

せっかく子育てや家事になれて、少しでも時間が取れるのであれば、自己投資として勉強することは、必ずプラスになります。

勉強したことは、なくならないので、他の仕事を見つけたとしても応用して活用することもできます。

一番無駄なのは、だらだらと携帯をいじってゲームなどに時間を浪費してしまうことです。

人生は一度きりなので、これはかなりもったいないです。

万が一奥様が病気になったとしても、しばらく生活がしていけるぐらいの蓄えができるように、主夫になったあなたも少しでも稼げる様になっていた方がリスクが少なくてすみますよ。

まとめ

結論、主夫になって、子育てや家事に追われたとしても稼ぐことはできます。

ただし、簡単ではありません。

正しい努力が必要になります。

子育て、家事は、やっていく内に慣れてきます。

子供が寝ている時間や、遊んでいる時間、目を離さないようにしながら、稼ぐ勉強をしていきましょう。

では、またね〜。

コメント