【料理の基本】初心者主夫や一人暮らしの為の調理道具と野菜の切り方

麻婆ナス 料理

この記事を読むのに必要な時間は約2分25秒です。

スポンサーリンク

料理の基本初心者向け:調理のやり方(加熱方法編)

切り方の次は加熱方法の種類を書いてみますね。

素材によって、適した加熱方法があるんですよー。

加熱する事によって旨味を引き出したり、まろやかに仕上げたりと、上級者は加熱はすごく気を使っていますよね。

煮る編

ラタトゥイユ

煮るのは調理の基本です。

食材によって、水のうちからじっくり煮たり、沸騰してから、さっと茹でたりとさまざまなバリエーションでの煮方がありますよー。

日本料理ではかなり重要とされている調理方法みたいです。

煮方がうまくできようになると、料理の幅が劇的に広がります!

まずは、おひたしが上手に作れるようになるのを目標にしてみてくださいねー。

焼く編

焼き鳥

焼きもいろいろあって、薄切り肉などはまだ簡単に焼けますが、分厚い肉や魚など下手に焼いてしまうと表面だけが焦げて中が生焼けなんてことも多いのがこの焼くという調理方法なんですよねぇ。

いまだにわたしでも、火加減にとても神経を使いますー。

蒸す編

茶碗蒸し

蒸し料理は一説では野菜などを蒸すと栄養を逃さず食べられるなんて話もありますよね。

肉まん、シュウマイ、茶碗蒸しも蒸し料理です。蒸し料理の極意は水加減と火加減と蒸し時間ですー。

現代では電子レンジを使えば、簡単に蒸し料理ができたりもしますよー。

ぜひ電子レンジの説明書を確認してみてくださいね。

揚げる編

天ぷら

揚げる調理方法も初心者にはハードルが高い調理方法ですね。

油の温度と調理する食材が合っていないとうまくいかないことが多いんですよね。

かならず最初はそのレシピの温度と、揚げの時間をチェックしてから始めてください。

わたしが1番簡単なのはコロッケを作ることでしょうか?

コロッケは中身には火がすでに通っているので、衣がいい色になったら出来上がりなので初めての揚げ物ではオススメですー。

魚焼きグリル編

最近のグリルはタイマーに任せておけば自動で焼いてくれますよね。

しかも両面焼きタイプはひっくり返さなくてもいいので便利ですー。

片面焼きの場合でも時間をみながらひっくり返すようにして焼けば大丈夫ですよ。

また、煙防止のために、下のさらに水を入れるタイプのものは水を入れるのを忘れない様に!

魚の脂でよく煙が出やすいんですよね。

電子レンジ編

最近の電子レンジは高性能なので、説明書と一緒についてくるレシピブックをみながら作るだけでかなりの料理が作れてしまうほどですよね。

また、冷凍物の解凍や、コンビニ食材を温めるなど簡単な使い方もできますねー。

極めると強い味方なのが、電子レンジかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

料理は人の数だけ、いろいろなコツがあったり、その家の味付けがあったりと奥が深すぎて、一記事では書き切れなかったのですが、ここでは、ほんのさわり、基本的なことを書いてみました。

こんなやり方や道具があるんだっていう確認をする時にはこの記事をぜひ読み返してみてくださいねー。

また、別の記事でも料理の細かいところを書いていってみたいと思っていまーす。

それでは、また。

コメント